うまかけ(ドッグフード用薬膳ふりかけ)は愛犬の健康作りにおすすめ


うまかけ(ドッグフード用薬膳ふりかけ)

うまかけはドッグフード用の薬膳ふりかけで、愛犬の健康作りが手軽にできる商品です。

かわいいワンちゃんが「下痢」「軟便」「便秘」になりがちだと、心配になりますよね?
そんな飼い主さんにおすすめなのが、「うまかけ」です。

うまかけは、消化器系の調子を崩しやすいワンちゃんのために薬膳を取り入れて作られた商品です。
開発には「ペット薬膳管理士」が監修し、消化器系の改善に有用な薬膳素材が厳選配合されています。

薬膳とは薬食同源の考えで、「毎日の食事でも薬になり得る」という意味です。
薬ではなく自然由来の食材を使っているので、美味しく簡単に愛犬の胃腸ケアができます。

使い方は簡単で、いつものドッグフードに「うまかけ」をふりかけるだけです。
今のドッグフードを買い換える必要もありません。
愛犬はもちろん、飼い主さんの負担にもならずに、食で愛犬の健康作りをサポートします。


「うまかけ」の購入は公式販売ページで
↓↓↓
https://www.inuneko-sukoyaka.jp/umakake/




愛犬の消化器系の体調不良の原因と解決策


愛犬の健康を気にかけている飼い主さんなら、4Dや有害な添加物が含まれていない無添加ドッグフードを与えているかもしれません。
ですが無添加ドッグフードでも、「下痢」「軟便」「便秘」は起こってしまうものです。
高級なプレミアムドッグフードであっても、必ずしも安心はできません。

なぜなら、犬が消化器系の調子を崩す原因は食物アレルギーが多いためで、普段食べている食事に対して起こりがちだからです。
毎日同じものばかり食べているとアレルゲンが蓄積し、やがて反応して「下痢」「軟便」「便秘」として症状に現れます。
アレルギー反応を起こさないようにするためには、バラエティに富んだ食事が効果的です。

    ■愛犬のアレルギー反応を抑制する方法

  1. メインのフードを複数にする
  2. ウェットフードを与える
  3. 手作りする
  4. トッピングする


ワンちゃん用の食事にも変化を加えることで、同じアレルゲンの蓄積予防効果が期待できます。
人間だって、バラエティに富んだ食事の方が楽しいですし、健康にも良いですよね?

ふりかけでトッピングするだけでもワンちゃんの食事に変化が出せますし、しかも「うまかけ」は薬膳素材です。
数あるレパートリーの中のひとつとして、加えてみてはいかがでしょうか?


うまかけが犬の腸内環境に与える効果


うまかけは、犬の消化器系のトラブルに着目したふりかけです。
そのため、腸内環境の乱れを改善するために必要な素材や成分が、厳選配合されています。
薬膳素材を土台にしながら、腸内環境を改善するための成分が配合されています。

  1. 薬膳素材 10種類
  2. 乳酸菌 3種類
  3. オリゴ糖 2種類
  4. 難消化性デキストリン


それぞれの詳細や効果は、以下の通りです。


うまかけ 10種の薬膳

    ■「うまかけ」に配合されている薬膳素材

  1. チキンエキス
  2. 消化器系に良く、代謝をサポート

  3. 高麗人参
  4. 東洋医学でお馴染み。活力を維持。

  5. 白きくらげ
  6. 低カロリーで食物繊維が豊富。老廃物の排出をサポート。

  7. マイタケ
  8. βグルテンが多い。肥満予防にも。

  9. かぼちゃ
  10. 内臓の働きをサポート。

  11. 青パパイヤ
  12. 「余分なタンパク質」「糖質」「脂肪」を分解。内臓の働きをサポート。

  13. 黒ごま
  14. 抗酸化作用を持つ「ビタミンE」「ゴマリグナン」を含有。健やかな体の維持に役立つ。

  15. ナツメ
  16. 楊貴妃も食べていた栄養豊富な食材。

  17. ヤマイモ
  18. デトックス効果で体内をキレイに。

  19. さつまいも
  20. 胃腸を整える。豊富なビタミンC。




胃腸を整えるといえば、腸活。

腸内フローラを整えるために、うまかけは「乳酸菌」や「オリゴ糖」を生きたまま腸まで届けます。
また、「難消化デキストリン」も配合されています。


うまかけ 3種類の乳酸菌

腸内環境が悪化すると、悪玉菌が増殖して毒素の排出がうまくいかなくなります。
毒素が体内にとどまっていると、体調不良を引き起こす原因になってしまいます。
そこでうまかけでは、善玉菌として知られる3つの乳酸菌を1352億個以上、毎日コツコツと届けることで、愛犬の腸内環境を改善します。


    ■「うまかけ」に配合されている乳酸菌

  1. 植物性乳酸菌K-1
  2. 整腸作用と発がん性物質除去の働き。お米由来の乳酸菌。

  3. 植物性ナノ型乳酸菌SNK
  4. 体内の免疫調整機能を有する。長野県の「すんき漬け」由来の乳酸菌。

  5. 有胞子性乳酸菌ラクリス-S
  6. 腸管内で栄養細胞となって増殖し、乳酸を産生。




うまかけ 2種類のオリゴ糖

生きたままの乳酸菌(善玉菌)を腸まで届けても、すぐに減ってしまいます。
腸内環境を改善するためには、善玉菌の「乳酸菌」や「ビフィズス菌」の数を増やすためのエサが必要です。
それが、オリゴ糖です。


    ■「うまかけ」に配合されているオリゴ糖

  1. メイオリゴ
  2. 日本初の特定保健用食品として使われた素材。初のアメリカGRAS認証取得素材でもある。

  3. カップオリゴ
  4. 牛乳に含まれる乳糖が主原料。ビフィズス菌増殖促進物質として有効。




難消化性デキストリンとは、トウモロコシのでんぷんから作られた水溶性食物繊維の一種。
人間用のサプリメントにも使われる安心な成分。
腸内フローラを整える整腸作用のほか、脂肪の吸収スピードをゆるやかにしたり、ミネラルの吸収をサポートする。


うまかけ 原材料 成分値


ちなみに「うまかけ」には、以下のような有害とされる素材や成分は一切配合されていません。

うまかけ 無添加

  1. 着色料
  2. 小麦
  3. オイルコーティング
  4. 小麦グルテン
  5. 合成防腐剤
  6. 合成保存料
  7. 発泡剤
  8. 防カビ剤
  9. 合成香料
  10. 没食子酸プロピル
  11. 病気・障害動物肉
  12. 死骸動物肉
  13. ○○ミール


うまかけはこのように無添加で安心安全なうえに、犬の腸活に有用な素材や成分が厳選して配合されています。
腸内環境の改善は「下痢」「軟便」「便秘」以外にも、以下のような症状の改善にも期待が持てます。


  1. 皮膚のトラブル
  2. 毛ヅヤが悪い
  3. 肥満
  4. 体臭や口臭
  5. 元気がない



あまりピンと来ないかもしれませんが、人間に置き換えると実感しやすいです。
例えば人間が便秘になると、以下のような症状が現われますよね?


  1. 肌荒れ
  2. ニキビ
  3. 免疫力の低下
  4. 肥満



そこで腸内環境を良くしようと腸活すれば、これらの症状は快方に向かいます。
女性の飼い主さんなら、実際に経験がある方も多いと思います。

つまり腸内環境の改善は人だけでなく犬にも有効で、消化器系の不調が引き起こす様々なトラブルの根絶につながります。


では、実際に「うまかけ」を使った人の口コミを見てみましょう。


うまかけ(ドッグフード用薬膳ふりかけ)の口コミ


「うまかけ」で愛犬の体調が本当によくなるのか気になる方のために、口コミ情報を集めてみました…。
が、残念ながらまだネット上には見当たりません。
そこで、公式サイトから抜粋してご紹介します。



「うまかけ」の口コミ1:健康維持に助かっています

ミニチュアシュナウザー

食が進まず便秘がちで、ウンチも臭かったんです。
うまかけを試したところ、美味しそうに食べるようになりました。
ウンチの状態も安定するようになってきました。






「うまかけ」の口コミ2:気軽に始められて栄養もプラス

ロングコートチワワ

我が家の愛犬は体調を崩しやすく、食も細かったんです。
「うまかけ」はフードを丸ごと変える必要がないので、気軽に試せました。
心なしか表情も明るくなり、元気になったように見えます。






「うまかけ」の口コミ3:飼い主の救世主!

チワワとトイプードルのミックス

「うまかけ」はかけるだけでいいから本当に簡単です。
時間もかからないし、感動しています。





口コミの数が少ないので物足りない気はしますが、飼い主さんは良い感じの効果を実感されているような印象です。
お宅のワンちゃんにも、試してみてはどうでしょうか?


うまかけ(ドッグフード用薬膳ふりかけ)の与え方


うまかけ(ドッグフード用薬膳ふりかけ)の与え方

さて、「うまかけ」は今のドッグフードにふりかけるだけでOKですが、実際に購入して与えるにあたってはいくつか疑問もあるかと思います。
そこでここでは、「うまかけ」の与え方についてご紹介します。

「うまかけ」は犬用の健康補助食品なので、どんな犬種にも問題なく与えられます。
また、子犬や老犬にかかわらず、オールステージのワンちゃんに与えられます。

与える量は1日に1.5gが適正で、専用の計量スプーンが付属しています。
「体質」「体重」「運動量」「便の状態」を観察して、微調整すると効果的です。


うまかけ(ドッグフード用薬膳ふりかけ)の購入方法


「うまかけ」は、専用の公式サイトから購入できます。
アマゾンや楽天では、販売されていません。
「うまかけ」の値段は以下の通りで、1回だけのお試しと定期コースのどちらかで購入できます。
注文から最短3日で出荷されます。

通常購入(1回だけのお届け)
3,580円(税別)+送料350円(税別)

定期購入(初回注文日から30日周期でお届け)
初回 980円(税別)+送料無料
2回目以降 3,222円(税別)+送料350円(税別)


いずれの場合も、1度のお届けで3個以上の注文なら送料無料になります。
定期コースの場合は、1度のお届けでの注文個数によって、割引率が変わります。


うまかけのご注文はこちら
↓↓↓
うまかけ




うまかけ(ドッグフード用薬膳ふりかけ)はペット薬膳管理士監修の商品


「うまかけ」の口コミはネットで検索しても見つからないので、信頼感に欠けると感じるかもしれません。
ですが口コミの数が少ないのは、「発売後間がない」ことと「他所では販売されていない」ことによるものです。

「うまかけ」は、ペット薬膳管理士が監修だけでなく開発にも携わって作られているので、信頼できる犬用の栄養補助食品です。

ところで、「ペット薬膳管理士」なんて耳馴染みがない方が大半だと思います。
「ペット薬膳管理士」とは、「PYIAペット薬膳国際協会」と「中国伝統獣医学国際培訓研究センター」が認定する国際資格です。


ペットの薬膳食、手作り食に用いる食材の使用法や、東洋医学思想、地産地消思想、最新の科学的な栄養学といった、食の効用に関する知識を備え、安全性や法律面から正しく社会に伝えることができる能力を認定する国際的な資格です。
プロとして販売に携わったり、一般の方に安全な薬膳食をアドバイスするために適した資格です。


https://www.petyakuzen.com


日本には現在(2019年12月)、147名のペット薬膳管理士の方がいらっしゃいます。
「うまかけ」は、そのうちの1人である「柴田千恵」先生が開発に携わっています。

ペット薬膳管理士 柴田千恵


うまかけ(ドッグフード用薬膳ふりかけ)の基本情報まとめ


商号 トリゼンダイニング株式会社
※2019年10月1日よりトリゼンフーズ株式会社から分社化
設立 令和元年7月26日
資本金 1,000万円
所在地 福岡市博多区千代1-17-1 パピヨン24 1F
TEL (092)633-3773(代表)
代表取締役社長 河津 知明


「うまかけ」は、60年以上「食」を考え続けてきたトリゼングループが製造・販売しています。
博多を中心に水炊き料亭を多店舗展開している会社ですが、食材の安心や安全をとことん追求してきました。
そんな「食」の安全性にこだわる会社が愛犬のために開発したのが、「うまかけ」です。
大切な家族の一員である愛犬には、健康でいてもらいたいですよね?


<ふりかけるだけで愛犬の腸活>
※ペット薬膳管理士監修のドッグフード用ふりかけ